本文へスキップ

精神的に肉体的に強くなれる!一意心の手!!
   横浜 保土ヶ谷道場

拳摯会 稽古風景report

準備体操 

活動報告写真

稽古のはじめにしっかりと柔軟を行います。
最初は堅くなかなか動かなかった体も少しずつ柔らかくなり、空手に適した柔軟性が身につきます。
最初は無理せず、徐々に慣らしていきます。。


基本稽古

活動報告写真

基本稽古は全員で突きから蹴り、受け技までまんべんなく修練をします。拳の握りから始まり、蹴りの応用、護身に役立つ技術がたくさん含まれています。
何年も基本を積み重ねることでより一層、空手道の奥深さを知ることができます。。


ミット修練

活動報告写真

指導員の先輩にミットを持ってもらい、的確な突き、蹴りを出す練習を行います。正しいフォームで攻撃ができるように組手に入る前にミットでしっかりと練習をしていきます。
一つ一つの技を丁寧に練習していくことが大切です。
また、キッズや女子部はこの練習をたくさん行うことで、バランス維持や痩身にも役立ちます。


組手・約束組手

活動報告写真

実際に相手と対面して、技を出し合います。
最初は約束組手として、指導員や先輩が、初心者や後輩の技を受け、徐々に、本格的な組手を行います。
クラスに応じて、防具の着用や面を使用し、安全面を考慮して稽古が進められます。
上級の部では、同レベルの者同士でスパーリングを行いお互いの技の向上を目指します。


日本空手道 拳摯会
けんしかい

◆保土ヶ谷道場
保土ヶ谷スポーツセンター
もしくは
横浜ビジネスパーク
 保土ヶ谷駅、星川駅 徒歩5分
 

  

TEL 090-1880-7143

 メールのお問合せ
karatekenshi@yahoo.co.jp


 道場訓

一、我々は、武を通じ
  心身を鍛え 人格向上を計ること


一、我々は、己の真を信じ
   勇気を持って 逆境を乗り越えんこと


一、我々は、拳摯の大理を通じ
  礼節を持って 人の誠道を歩むこと